これまでの温かいご声援誠にありがとうございました。
no-line

2019-20 V.LEAGUEをもちまして、チームのアシスタントコーチ細田寛人が退団することになりました。
これまでの温かいご声援誠にありがとうございました。

アシスタントコーチ細田

ジェイテクトSTINGSでスタッフとして
活動する機会を与えていただいたことに非常に感謝しています。


ご指導してくださったチームの方々、
応援してくださったファンの方々、本当にありがとうございました。



このチームの一員になれたことを誇りに思います。
このチームで経験をさせて頂いたことを、これからの人生で活かしていきたいと思っております。

本当にありがとうございました。
 
 

no-line

【2020/3/23追記】
2019-20 V.LEAGUEをもちまして、#15 中根 聡太選手が退団することになりました。
これまでの温かいご声援誠にありがとうございました。

#15 中根聡太選手

今シーズンは当初から現役でプレーをする最後と決め、精一杯頑張ってきました。
いつも応援してくださる皆様には突然の退団報告になり申し訳ない気持ちでいっぱいです。


ジェイテクトSTINGSでの2年間は本当にバレーボールが楽しい、
大好きなんだと更にバレーボールへの愛と情熱が膨む毎日でした。



そして、今年のリーグで優勝することができ、最高の花道を作れたのも、チームメート、スタッフ、ファンの皆様の支えがあったからです。
また、僕のような小さい選手をVリーグという大きな舞台で活躍する機会を与えてくださった、ジェイテクトの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。これからは、僕の夢である、指導者として1人前になれるように日々精進していきたいとおもいます。最後に、僕はこのチームが大好きです。

これからもジェイテクトSTINGSの応援、並びに中根聡太を応援して頂けたら幸いです。
本当にありがとうございました。

 

no-line

【2020/4/15追記】
2019-20 V.LEAGUEをもちまして、#9 辰巳 正敏選手が引退することになりました。
これまでの温かいご声援誠にありがとうございました。

#9 辰巳正敏選手

2019-20 V.LEAGUEをもちまして、現役引退させて頂くことになりました。

まず初めに皆様へ直接お礼ができず大変申し訳ございません。
ジェイテクトSTINGSに入団してから9年間、会社関係者の皆様、ファンの皆様からの多大なるご声援のおかげでこれまで頑張ることができました。



この9年間は楽しいことばかりではなく、辛く苦しいことも沢山ありましたが、今までずっと目標としていた“V.LEAGUE優勝”を達成することができ、最後にみんなと笑って終われたので、自分は幸せ者だと感じております。

本当に今まで温かいご声援頂きありがとうございました。
今後、さらに強くなったジェイテクトSTINGSを見せてくれると信じております。
これからもジェイテクトSTINGSを応援よろしくお願いします。

 
 

no-line

【2020/6/9追記】
2020年6月9日をもちまして、#6 マテイ・カジースキ選手 #22 渡邉 峻選手が退団することになりました。
これまでの温かいご声援誠にありがとうございました。

#6 マティ・カジースキ選手

ジェイテクトの関係者に初めて会ってから5年が経ちます。当時、ジェイテクトSTINGSは非常に若くて野心のあるチームでした。
ジェイテクトのVisionは日本バレーボールリーグで一つの強いチームを築いて、Vリーグ優勝を果たすことを望んでいると話してくれました。また、私の経験やプレーをチームに生かし、目標を達成するのに助けて欲しいとも言ってくれました。私はすぐにその話を魅了的に思い、受け入れました。

起伏の激しい、険しい道のりでしたが、最終的には日本バレーボールリーグのチャンピオンになれた!
この素晴らしい結果に満足感を得ました。
しかしながら、残念ではありますが、生まれ育ったヨーロッパ、家、家族のところに戻る時間が来ました。


私の思いはいつもジェイテクトSTINGSのすぐ傍にあります。将来素晴らしいものを築くと信じています。
共に過ごした楽しい時間に感謝しています。私を信じてくれてありがとう!私を受け入れ、そして人生の一部に入れてくれたことを感謝しています。
日本を離れたが、心の一部はいつもあなた達の傍にあります。



ファンのみなさんへのお別れの時がきました。良い時と悪い時に私たちの傍にいてくれて感謝しています。
ファンの方々は私たちのモチベーションであり、あなた達のために、私たちは常に最高のパフォーマンスを発揮することができました。

これからも皆さんがジェイテクトSTINGSで喜びを味わえるように祈っています。みなさんに本当に感謝しています。
お別れの悲しい瞬間ではありますが、共に築いた思い出のすべてが心に刻んでおり、私の心は幸せに溢れています。

皆さんのおかげで、日本に来たことを一つも後悔することはなかったです。
Arigato gozaimasu!皆さんのことを一生忘れることはないです。

 
 

#22 渡邉 峻選手

沢山の方々に支えられバレーボールを出来たことがとても幸せです。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


ジェイテクトSTINGSで沢山の方と知り合い、繋がる事が出来たことがとても幸せです。


会社の方々、チームメイト、ファンの皆様との何気ない会話を思い出すだけで楽しい気持ちになります。

本当にありがとうございました!



※写真は2018-19シーズンを使用しています。※2019-20シーズンは北マケドニアリーグ Vardar Skopjeに在籍
 
 

TOP

MENU